スマホで撮影しフォントを調べられるアプリ「What The Font!」

スマホで撮影しフォントを調べられるアプリ「What The Font!」

街中で見かける良いデザインや広告を見て「このフォント綺麗だなぁ」「この欧文フォント、なんていう名前のフォントだろう」とか思うことはないですか?
今回はそんな時にスマホで撮影するとそのフォントが何というフォントか調べられるアプリ「What The Font!(ワットザフォント)」をご紹介します。

さっそくアプリをダウンロード!

早速アプリストアへアクセス。
「What The Font!(ワットザフォント)」アプリをダウンロードしてみましょう。
iPhone版、Android版共に対応してます。

Appleアプリ

‎WhatTheFont
‎WhatTheFont
Developer: MyFonts Inc.
Price: Free

Android [ Google Play ]

WhatTheFont
WhatTheFont
Developer: MONOTYPE
Price: Free

アプリで文字を撮影

アプリをダウンロードしたら「What The Font!(ワットザフォント)」を起動するとカメラが立ち上がります。

とりあえず身の回りにある「文字」を撮影してみましょう。デスクの横の壁にかけてあるカレンダーをパシャリ!

早速WhatTheFont!を起動し文字を撮影してみよう
アプリが自動で文字を認識してくれるので、フォントを知りたい文字をタップ

撮影した写真からアプリが自動で文字を認識してくれるので
フォントを知りたい文字をタップします。

出てきたフォント候補から選ぶだけ

あとは出てきたフォント候補から意中のフォントを選ぶだけで、撮影した文字のフォントが特定することができます。なんと便利なアプリ!

フォント候補をずらっと産出してくれます。
これだなと思ったフォントをタップ

まとめ

いかがでしたでしょうか。

世の中に溢れるほどあるフォント(特に欧文フォント)の中からスマホで撮影したフォントを自動で算出してくれる「WhatTheFont!」。デザインの打ち合わせや自身のデザイン力向上にもつながる素晴らしいアプリだと思います。

Appleアプリ

‎WhatTheFont
‎WhatTheFont
Developer: MyFonts Inc.
Price: Free

Android [ Google Play ]

WhatTheFont
WhatTheFont
Developer: MONOTYPE
Price: Free

デザインや資料作成をされている方は、スマホに入れておくと良いのではないでしょうか。
最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll to top