キュートでセクシーな歌姫 アリアナ・グランデ (Ariana Grande) のMVで観るおすすめ楽曲 5選

アリアナグランデおすすめ楽曲

世界的ヒット曲を送り出し続けているアメリカの女性シンガーソングライター 、ネクスト・マライヤとも評される「アリアナ・グランデ (Ariana Grande) 」。
女優としても活躍する彼女は、2015年に自身のライブ中に自爆テロがあり、それを期に活動休止。
2018年より活動再開、恋人との破局など25歳という若さで様々な試練を越えてきたアリアナ・グランデ (Ariana Grande)のヒット曲をMVと共にご紹介いたします。

私、daruma108は偶然見かけたNHKの海外の大人気コメディドラマ「Victorious(ビクトリアス)」で彼女を知り、以降ドラマもアリアナ自身も大好きになりました。

アリアナ・グランデ (Ariana Grande) プロフィール

アリアナ・グランデ (Ariana Grande) の簡単なプロフィールをご紹介します。

アリアナ・グランデ(Ariana Grande)
1993年6月26日生まれ
身長153cm
公式サイト:https://www.universal-music.co.jp/ariana-grande
インスタグラム:https://www.instagram.com/arianagrande
なんとフォロワーは1億6800万人!

アメリカのシンガーソングライター、女優として世界的に活躍。
マライア・キャリーを彷彿とさせる歌声を持ち「ネクスト・マライア」と評される。
女優としてはニコロデオンのコメディ海外ドラマ(フルハウス的なやつ)『ビクトリアス』および『サム&キャット』のキャット・バレンタイン役で出演。

主な愛称は”Ari”(アリ)。
彼女のファンのことを”Arianator”(アリアネーター)と呼はれる。

アリアナ・グランデ (Ariana Grande) おすすめ曲

1、Thank U Next

2019年6月発売の5枚目の最新アルバムのアルバムタイトルにもなる「Thank U, Next」。
「thank u, next」は、アリアナ・グランデが過去の恋愛から4人の元カレ、ビッグ・ショーン、リッキー・アルバレス、ピート・デヴィッドソン、マック・ミラーの実名を出し、皮肉とも取れる内容になっていることでも話題になっています。発表直後からビルボード、UKチャートで初登場1位を獲得しています。
こちらの楽曲のMVは何と言ってもアリアナが好きな4つの映画 Mean Girls(ミーン・ガールズ)、13 Going on 30(サーティン・ラブ・サーティ) 、Legally Blonde(キューティー・ブロンド)、Bring It On(チアーズ!)
のオマージュがちりばめられているところです。

なんと私、daruma108が大好きな「Victorious(ビクトリアス)」のジェイド役のエリザベス・ギリース(Elizabeth Gillies)も出演しています。なんとも胸熱MV!

2、Break Free feat. Zedd

2014年リリースの大ヒット曲!アリアナの代表曲と言っても良いでしょう。
タイトルの「ブレイクフリー」の和訳は「自由になる」。
今までの彼氏に勇気を出して別れを告げ、新しい自分へと決意の歌詞になってます。

This is the part when I break free
今こそ 私は自由になるの

サビのこのフレーズがすごく印象的です。

3、One Last Time

タイトルの「One Last Time」の和訳は「最後にもう一度」といった意味になるでしょうか。
MVは地球最後の日に別れた恋人を想うという内容の映像になっています。
この曲がアリアナ自身にとって忘れられない曲となっているのは、あの2015年の爆破事件のセットリストに入っていたことから、ファンたちが追悼の意味を込めてチャートを1位にする活動を行うなど何かと想いの詰まった曲となっています。

4、Problem feat. Iggy Azalea

こちらはリリース後わずか37分で40か国以上のiTunesで1位を獲得したというIggy Azalea(イギー・アゼリア)とのコラボ楽曲です。
ジェイソン・デルーロ(Jason Derulo)の「Talk Dirty」にインスパイアされたといわれるこの曲は、アリアナの清潔感ある高音ヴォイスと、イギー・アゼリアのダークな低音ラップが好対照で多くのファンを魅了しています。

Jason Derulo – “Talk Dirty” feat. 2 Chainz (Official HD Music Video)

https://www.youtube.com/watch?v=RbtPXFlZlHg

5、Bang Bang feat. Jessie J Nicki Minaj

「Bang Bang」は、ラッパー ニッキー・ミナージュとイングランドの歌手ジェシー・Jという超豪華ユニットによる楽曲で、2014年7月にリリース。
2015年の第57回グラミー賞では最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス賞にノミネートもされている。

番外編:Popular Song / MIKA feat. Ariana Grande

番外編として、キャッチーなリズムの中に皮肉に満ちた歌詞を盛り込むMika(ミーカ)とのコラボソング「Popular Song(ポピュラーソング)」をご紹介します。
この曲でもMika(ミーカ)節は健在で、メロディはミュージカル「WICKED」より「Popular」という曲を引用してるらしい。

Show Clip – Wicked – “Popular” – Original Cast
https://www.youtube.com/watch?v=R4rpG-dipYA

そんなリズムに、かつて自分をいじめていた人たちへの痛烈な皮肉を歌詞にのせている。
MVでもMika(ミーカ)とアリアナは学校で嫌がらせを受けながら、不敵な笑みで視聴者を見つめている。
なんとも皮肉と毒のこもった一曲に作り上げている。

まとめ

大ヒット曲により世界的な人気を博すアリアナ・グランデ (Ariana Grande)はいかがでしたでしょうか。
マライア・キャリーを彷彿とさせる歌声を特徴としていることから「ネクスト・マライア」とも評されることもあるアリアナ・グランデ (Ariana Grande)の今後の活動にもぜひ期待したいですね。

thank u, next / アリアナ・グランデ

  1. imagine
  2. needy
  3. NASA
  4. bloodline
  5. fake smile
  6. bad idea
  7. make up
  8. ghostin
  9. in my head
  10. 7 rings
  11. thank u, next
  12. break up with your girlfriend, i’m bored

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll to top