イイモノ カメラ

【2021年】360度カメラのレンタルで安いサービスは?【8社比較】

【7社比較】360度カメラのレンタルサービス最安値

360度見渡せる写真・動画が撮影できることで人気の360度カメラ。
私(daruma108)は「Insta360 ONE」という360度カメラを当時3〜4万円程で購入しました。

新しいモデルがたくさん出ていますが今でも結構なお値段がする高価なカメラです。

普通のカメラでは絶対に撮影できない写真が撮れることが魅力で、旅行に行く時などには重宝しますがその反面、日常的にはあまり使う機会が少いように感じました。

そこでオススメなのが、必要な時にだけレンタルサービスで360度カメラを借りるという事です。

最近ではネットでカメラや家電のレンタルサービスが数多くあり、1日数千円〜でレンタルする事が可能です。今回はそんなレンタルサービスで360度カメラを借りるといくらするのか、最安値を調べてみました。

こんな方におすすめ

  • 360度カメラを購入前に1度試しに使ってみたい
  • 旅行に行く時に360度カメラを持っていきたい

360度カメラをレンタルするメリット

360度カメラをレンタルするメリットをいくつかご紹介します。

気軽にダイナミックな全天球写真が楽しめる!

旅行、特に海外や絶景が魅力の場所に行くなら、普通のカメラや携帯のパノラマでも決して撮影できない360度見渡せる全天球写真を残せるのが魅力です。

↑コチラはポルトガルに行った際にホテルの窓から撮影した360度写真です。グリグリと回してみてください。

レンタルだと初期費用をかなり抑えられる

360度カメラを購入しようと思うと3〜5万程かかってきます。さらに自撮り棒やSDカード・バッテリーなどの付属品を含めるもっとする場合もあります。

レンタルだど付属品などがセットで大体2〜3日で4,000〜5,000円程でレンタルできたりと、10分の1以下の値段で使用することが出来ます。

常に最新機種が使える

360度カメラは2・3年おきに、早くて翌年などに最新機種が発売されています。いざ、大金を出して購入してもすぐに古い型になってしまいますが、レンタルだと常に最新機種を使用する事ができるため「新しいもの好き」という方にはレンタルがオススメです。

出先で受け取り・返却できるので荷物にならない

カメラ本体・付属品・バッテリーなどをカバンに詰め込むと重たくてかさばってしまいます。「今回の旅行は荷物が多いから360度カメラは諦めよう」となると本末転倒です。

レンタルサービスを使うと旅先や現地の空港で受け取り、使わなくなったらコンビニで返却することができるので荷物がかさばらないのもメリットの1つです。

360度カメラをレンタルするメリットを知り、レンタルするべきかどうかの参考にしてみてください。

調べたレンタルサービス一覧

今回価格を比較した360度カメラをレンタルできるサービスはこちらです。

レンタルサービス一覧

これらのレンタルサービスから、人気の360度カメラシリーズ「insta360」から「insta360 ONE X」と「RICOH THETA(リコー シータ)」シリーズから「RICOH THETA SC」の各社のレンタル価格を比較してみます。

「insta360 ONE X」のレンタル最安値

insta360 ONEの後継機で、手振れ補正機能の向上、GPSも搭載された「insta360 ONE X」をレンタルする価格を比較してみます。

1位 シェアカメ  2泊3日 3,480円

最安値は2泊3日で3,480円の「シェアカメ」!

一眼レフはもちろんアクションカメラやWEBカメラなども幅広く扱う「シェアカメ」は、カメラの送料も無料、補償も通常利用による破損は全額補償、不注意による破損でも負担は最大3,000円までなど、初心者にも手軽にカメラを借りれるサービスです。

最大55%OFFの1周年感謝祭開催中!/

シェアカメ Insta360 ONE Xページへ

2位 モノカリ! 3日 6,500円

惜しくも2位は3日で6,500円の「モノカリ!

「モノカリ!」はカメラだけでなく家電やゲーム機にキャンプ用品までレンタルすることができる万能なレンタルサービスです。

こちらも送料も無料、通常利用による破損は全額補償、不注意による破損でも負担は最大2,000円と手厚い補償で利用しやすいサービスとなります。

モノカリ! Insta360 ONE Xページへ

「RICOH THETA SC(リコー シータ)」のレンタル最安値

insta360と共に人気の360度カメラブランド「RICOH」のTHETA(シータ)シリーズから「RICOH THETA SC」で価格を比較してみます。

ポイント

各社を調べてみた結果、「insta360シリーズ」よりも「RICOH THETAシリーズ」の方がラインナップが豊富でレンタル価格も安めに設定されていました。

特にこだわりがなく360度カメラならどちらでも良い、という方には低価格かつ借りやすい「RICOH THETAシリーズ」の方がオススメです。

それでは「RICOH THETA SC」のレンタル価格ランキングをご紹介します。

1位 ゲオあれこれレンタル 3泊4日 2,800円

「RICOH THETA SC」のレンタル価格最安値は3泊4日 2,800円の「ゲオあれこれレンタル」!insta360 ONE Xよりも安いですね!

コチラのサイトでは家電の他にもスマホまでレンタル可能!また、レンタルし気に入った商品をそのまま購入する事も可能です。しかも価格はそれまでのレンタル価格が差し引かれた状態で買えるのでとってもお得!

\レンタルし気に入った商品はそのまま購入!/

ゲオあれこれレンタル RICOH THETA SCページへ

2位 Tavishot【タビショット】4日 3,480円

2位は4日のレンタル価格 3,480 円でTavishot【タビショット】!

Tavishot【タビショット】もレンタル価格2,980円以上で送料無料!(ほとんどの商品が2,980円以上)旅先のホテルに商品を届けてもらうこともでき、荷物にならず便利!補償も負担上限は1,000円と安心!

Tavishot【タビショット】 RICOH THETA SCページへ

3位 モノカリ! 3日 3,830円

こちらにもランクインした「モノカリ!」はやはり全体的に価格がお安めです。モノカリ!にもレンタルした商品がそのまま買えちゃうプランがあり、日額のレンタルだけでなく月額のレンタルも可能です。

モノカリ! RICOH THETA SCページへ

まとめ

いかがでしたでしょうか。

カメラのレンタルサービスで360度カメラを借りるといくらするのか、最安値を調べてみました。

「insta360 ONE X」は最安で2泊3日 3,480円、「RICOH THETA SC」は3泊4日 2,800円でレンタルが可能!
全体的に「RICOH THETA」シリーズの方が豊富で、レンタル価格も安め!

まとめると↓このようになりました。

結論

こちらの記事では3人気のアクションカメラ「GoPro(ゴープロ)」をレンタルする際の最安値も調べてみましたので、合わせてご覧ください。

あわせて読みたい!
GoProは使う時だけレンタル!最安値は4,400円から!【キャンプやスノボーに】
【2021年】GoProは使う時だけレンタル!最安値は4,400円から!【キャンプやスノボーに】

続きを見る

最後までご覧いただきありがとうございました。

-イイモノ, カメラ
-, ,

© 2021 ひゃくやっつ