【WordPress】コメント欄を消す(非表示)設定

WordPress(ワードプレス)でブログやホームページを運用していて、コメント欄を消しておきたい。と思ったことはありませんか。サイトの訪問者とコミュニケーションが取れ、運用の励みになる事も多々あると思いますが、全てのコメントが善意で寄せられる物では無かったり、スパムコメントが頻発して困った経験がある方はネガティブな印象もあるのではないでしょうか。

今回はWordPress(ワードプレス)でコメント欄の消し方(非表示)を2パターンご紹介します。

ページ単位でコメント欄の有無を切り替える方法

記事によってコメント欄を付けておきたい場合と消しておきたい場合があるときは、記事ごとに設定が可能です。記事の編集画面右側の「カテゴリー」や「タグ」「アイキャッチ画像」などを設定する所の下に「ディスカッション」という項目を開くと「コメントを許可」というチェック項目があります。
こちらのチェックを外すと、その記事からコメント欄が表示されない設定になります。

サイト全てのページからコメント欄を消しておきたい

運用するサイトやブログの全てのページで、コメント欄を表示させないよう設定する方法はWordPress(ワードプレス)の設定画面から行えます。

管理画面の左側の「設定」から「ディスカッション」を選択し、ディスカッション設定画面に移動します。

ディスカッション設定画面の上から3つ目の「新しい投稿へのコメントを許可」のチェックを外しておくと新しく作るページへのコメント欄がデフォルトで表示されなくなります。

チェック項目の下にカッコ書きで記入されているように、チェックを外していても記事ごとに表示させようと思うと、上のページ単位での表示の切り替え方法で表示させることが可能です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

WordPress(ワードプレス)ブログでコメント欄を非表示にしておく方法を2パターンご紹介しました。
どちらの方法も簡単に設定を変更できるので、サイトの目的に合わせて表示を切り替えましょう。

ご覧頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll to top