design 作りたい

レイアウトに便利! Photoshopでガイドを一瞬で引く方法【縦横中心線の作成】

デザイナーとして仕事でPhotoshop(フォトショップ)には何年もお世話になっています。

先日、仕事中にPhotoshop(フォトショップ)上で、写真を数枚レイアウトする作業中に「左右のセンターラインを引きたい。」と思いましたが、やり方が思い浮かばず…

調べたところ、驚くほど簡単に一瞬でセンターラインを引く方法が見つかりました(常識なのか!笑)ので備忘録も兼ねてまとめさせていただきます。

関連Adobe Stockの高品質な無料素材をダウンロード
関連収益化しやすいストックフォトサービスは?

便利な「ガイド」線

Photoshopのガイド線は、作業者向けの目安ラインのことです。便利な「ガイド」線
細い水色の線が「ガイド線」

Photoshopのガイド線は、作業者向けの目安ラインのことです。

レイアウトや複数の画像を揃える時に利用します。作業が楽になるので積極的に利用してみましょう。

  • プリントアウト
  • JPEG書き出し

などの際にも、ガイド線は表示されません。

Photoshopでガイドを引く方法は?

まずは通常のガイド線の引き方をご紹介します。

定規を表示させる

最初にガイドを引くために「定規」を表示させます。

Photoshopの定規を表示
Photoshopの定規を表示

上部メニューの「表示」から「定規」を選択

ショートカットキーは「⌘ + R」です。

Photoshopの定規を表示
Photoshopの定規を表示

すると画像の周りに定規のメモリが表示されます。

定規からドラッグ

photoshop:定規のメモリから画像の上にドラッグ
定規のメモリから画像の上にドラッグ

あとは定規のメモリから画像の上にドラッグをすれば「ガイド」線が表示されます。

photoshop:縦のガイドラインが引きたい場合は
縦のガイドラインが引きたい場合は

のガイド線が引きたい場合は、横の定規メモリからドラッグします。

ガイドをセンターに引く方法

Photoshop(フォトショップ)でガイドを引く方法をご紹介します。

カンバスを開きます。

まず、photoshop(フォトショップ)でカンバスを開きます。
サイズやカラーモード等は必要に応じて変更してください。
photoshopで新規カンバスを立ち上げ

まずはphotoshop(フォトショップ)を立ち上げ、上部メニュー「ファイル」→ 新規をクリックし新規カンバスを開きます。

ショートカットキーは「⌘ + N」です。

サイズやカラーモードは必要に応じて変更してください。

ここでは横800 × 縦600ピクセルの、カラーモードはRGBで開いていきます。

「表示」から「新規ガイド」を選択

上部のメニューの「表示」から「新規ガイド」を選択します。
新規ガイドウィンドウが表示されます。

上部のメニューの「表示」から「新規ガイド」を選択します。
新規ガイドウィンドウが表示されます。

位置50%と入力してOK

左右にセンターラインを引きたい場合「垂直方向」を選択、
上下に対してセンターラインを引きたい場合は「水平方向」にチェックを入れる。

左右にセンターラインを引きたい場合「垂直方向」を選択、
上下に対してセンターラインを引きたい場合は「水平方向」にチェックを入れる。

センターラインを引きたい場合、位置に「50%」を入力し、「OK」をクリック。

センターラインを引きたい場合、位置に「50%」を入力し、「OK」をクリック。左右に対して50%の位置、センターに縦のガイドラインが引けます。

左右に対して50%の位置、センターに縦のガイドラインが引けます。

水平方向を選択し、位置に「50%」を入力すると

水平方向を選択し、位置に「50%」を入力すると

上下(天地)に対してのセンターラインが引けます。

上下(天地)に対してのセンターラインが引けます。

センターラインを引きたいので位置に「50%」を入力しましたが、
左右見開きのページもののデータ作成時には、片方のページに対してのセンターラインが引きたい!という場合もあると思います。
その際はは「位置」に25%を入力すると左ページに対してのセンターライン、75%を入力すると右ページに対してのセンターラインを引くことが可能です。

25%を入力すると左ページに対してのセンターライン、75%を入力すると右ページに対してのセンターラインを引くことが可能です。

垂直方向に「25%」を入力すると、左ページに対してのセンターラインが弾けます。

「75%」を入力すると、右ページに対してのセンターラインが引けます。

「75%」を入力すると、右ページに対してのセンターラインが引けます。

左右見開きのページもののデータ作成時には、片方のページに対してのセンターラインが引きたい!という場合も簡単

まとめ

入稿データを作成するときや、Photoshop(フォトショップ)上で写真のレイアウトをするときに、縦横の中央位置がガイドラインで表示されていると写真や文字をレイアウトする時に非常に役立ちます。

また、ガイド線にスナップ設定をしているとオブジェクト(写真やテキスト)がガイド線に吸着するので、作業がスムーズになりますし、よく見たら微妙にズレてるということも削減できますのでデザインに素人っぽさがなくなり、非常に便利です。
ぜひ活用してみてください。

関連記事

Check!
【Photoshop】空に自然な虹を合成する方法
【Photoshop】空に自然な虹を合成する方法【簡単】

続きを見る

「侍テラコヤ」は安くで始めるプログラミングスクール【リスキリングにおすすめ】評判や特徴をレビュー

design WEB

2023/1/23

「侍テラコヤ」は安くで始めるプログラミングスクール【リ...

無料のシルエット素材サイト5選!人物や街並みも【商用フリー】

design 作りたい

2022/9/3

無料のシルエット素材サイト5選!人物や街並みも【商用フ...

今、再注目のアニメーションGifの素材サイトまとめ【フリー】

design WEB 作りたい

2022/9/3

今、再注目のアニメーションGifの素材サイトまとめ【フ...

Adobe Stockに高品質な無料素材があるって知ってた?ダウンロード方法も紹介!

design 作りたい

2022/1/2

Adobe Stockに高品質な無料素材があるって知っ...

イラレで好きなエリア内に文字を敷き詰める表現方法【Illustrator】

design 作りたい

2022/9/13

イラレで好きなエリア内に文字を敷き詰める表現方法【Il...

-design, 作りたい
-