カメラ フィルムカメラ 撮りたい

インスタントカメラ「kodak FunSaver(コダック ファンセーバー)」

インスタントカメラ「kodak FunSaver」¥1,200があなどれない!

遊びに出かける途中で、カメラを持ってくるのを忘れた事に気付くことってありませんか?まだ家から近ければ引き返すのに、なぜか引き返せない所まで来た時に気が付くんですよね。

私はそんな時、道中でカメラ屋さんを探してインスタントカメラを買ってみたりします。先日もそんな事があったので、撮影した写真といっしょに、1000円程で購入できるインスタントカメラ「kodak FunSaver」をご紹介します。

富士フィルムの「写ルンです!」と色々と比べてみた記事もアップしました。よろしければご一緒にご覧ください。

使い回せるインスタントカメラ
【撮り比べ】写ルンです!とkodac FunSaverを徹底比較

今回は富士フイルムのインスタントカメラ「FUJICOLOR 写ルンです シンプルエース」とKodak(コダック)の「Kodak FunSaver(コダック ファンセーバー)」の2つのインスタントカメラを価格や持ち運びのし易さ・フィルムの明るさ・作例などを比較してみました。

続きを見る

軽くて小さくて持ち歩き抜群!

ガチのフィルムカメラを買ってからは、インスタントカメラを使う機会が減っていたのですが、
改めて持つとやはりかなり軽いです。

インスタントカメラ「kodak FunSaver」は持ち歩き抜群

重さはなんと117g!むちゃくちゃ軽い!
サイズも横幅が12cm、高さ5.5cm、奥行き3cmで余裕でポケットに入るので持ち歩きのしやすさは抜群!

ISO800の明るいフィルム

中にはISO800と室内や曇りでも気にせず撮影できる、明るいフィルムが入っています。
ISO800のフィルムはフィルムだけで買っても1000円くらいするのでお得にも感じられます!

「kodak FunSaver(コダック ファンセーバー)」の使い方

インスタントカメラは誰でも簡単に扱える操作性も魅力の1つ!
撮影、フィルムの巻き上げ、フラッシュ撮影、現像までの使い方をご紹介します。

フィルムの巻き上げ、撮影

まずは背面右上のダイヤルを右に回せなくなるまで回しフィルムを巻き上げます。巻き上げが完了するとシャッターを切る準備ができました。

まずは背面右上のダイヤルを右に回せなくなるまで回しフィルムを巻き上げます。巻き上げが完了するとシャッターを切る準備ができました。

被写体をファインダーで捉え上面のシャッターボタンを押して撮影しましょう。1枚撮影するとまたダイヤルでフィルムを巻き上げ‥の繰り返しです。

被写体をファインダーで捉え上面のシャッターボタンを押して撮影しましょう。1枚撮影するとまたダイヤルでフィルムを巻き上げ‥の繰り返しです。

フラッシュ撮影

曇りの日やくらい場所での撮影はフラッシュ撮影を使いましょう。

曇りの日やくらい場所での撮影はフラッシュ撮影を使いましょう。フラッシュを焚くにはカメラ前面の⚡️マークのボタンを長押しします。

フラッシュが焚けるとカメラ上部の赤いランプが点灯します。この状態でシャッターを切るとフラッシュ撮影ができます。

フラッシュが焚けるとカメラ上部の赤いランプが点灯します。この状態でシャッターを切るとフラッシュ撮影ができます。

現像

フィルム巻き上げのダイヤルが止まらなったらフィルム1本分の撮影が完了です。
カメラごとカメラ屋さんに持っていき現像をお願いしましょう。

「kodak FunSaver(コダック ファンセーバー)」の作例紹介

「kodak FunSaver(コダック ファンセーバー)」で撮影した写真をご紹介します。

インスタントカメラ「kodak FunSaver」の作例紹介
夕焼けの鱗雲です。
インスタントカメラ「kodak FunSaver」の作例紹介
インスタントカメラ「kodak FunSaver」の作例紹介
インスタントカメラ「kodak FunSaver」の作例紹介
右に手か何かが写ってしまいましたが、空の色がきれいに撮影されてます。
インスタントカメラ「kodak FunSaver」の作例紹介

まとめ

いかがでしたでしょうか。
1000円程で購入できるインスタントカメラ「kodak FunSaver(コダック ファンセーバー)」は軽くて持ち運びしやすく、フィルムカメラ初心者にも扱いやすいカメラです。

インスタントカメラの王道であるフジカラー「写るんです!」の特徴や作例・使い方もまとめてみました。良ければあわせてご覧ください。

インスタントカメラはカメラ玄人には物足りなさを感じるかもしれませんが、出先でカメラを忘れたことに気が付いた時など機会があれば使ってみてください。
最後までご覧いただきありがとうございます。

あわせて読みたい!
インスタントカメラ「フジカラー写るんです!」
インスタントカメラ「フジカラー写ルンです!」

軽くて持ち運びしやすく、フィルムカメラ初心者にも扱いやすいインスタントカメラ「フジカラー写るんです!」をご紹介します。玄人には物足りなさを感じるかもしれませんが、出先でカメラを忘れたことに気が付いた時など機会があれば使ってみてはいかがでしょうか。

続きを見る

富士フィルムの「写ルンです!」と色々と比べてみた記事もアップしました。よろしければご一緒にご覧ください。

使い回せるインスタントカメラ
【撮り比べ】写ルンです!とkodac FunSaverを徹底比較

今回は富士フイルムのインスタントカメラ「FUJICOLOR 写ルンです シンプルエース」とKodak(コダック)の「Kodak FunSaver(コダック ファンセーバー)」の2つのインスタントカメラを価格や持ち運びのし易さ・フィルムの明るさ・作例などを比較してみました。

続きを見る

-カメラ, フィルムカメラ, 撮りたい
-, , , , ,

© 2021 ひゃくやっつ