カメラ 撮りたい

インスタントカメラ「kodak FunSaver(コダック ファンセーバー)」

インスタントカメラ「kodak FunSaver」¥1,200があなどれない!

こんにちは!daruma108です!

突然ですが、遊びに出かける途中で、

daruma108

あ、カメラ持ってくるの忘れた❗️

ってことってありませんか?

まだ家から近ければ引き返すのに、なぜか引き返せない所まで来た時に気が付くんですよね。

そんな時、私は行き道の途中でカメラ屋さんを探してインスタントカメラを買うようにしています。

今回は1,000円程で購入できるインスタントカメラKodak(コダック)「FunSaver」をご紹介します。

撮影した写真も公開しますので、参考にしてみてください。

富士フィルムの「写ルンです!」と色々と比べてみた記事もアップしています!

オススメ【撮り比べ】写ルンです!とkodac FunSaverを徹底比較

Kodak「FunSaver」(コダック ファンセーバー)の特徴

Kodak「FunSaver」の特徴をご紹介します。

小さくて軽いから持ち歩き抜群!

一眼レフを買ってからKodak「FunSaver」のような使い捨てカメラを使う機会はすごく減っていました。

今回「FunSaver」を使って改めて思ったのは、やはりかなり軽いですね。

インスタントカメラ「kodak FunSaver」は持ち歩き抜群

重さはなんと117g!どこにでも持っていけます!

サイズも横幅が12cm、高さ5.5cm、奥行き3cm余裕でポケットに入るので持ち歩きのしやすさは抜群!

ISO800の明るいフィルム

「FunSaver」の中には「ISO800」の明るいフィルムが入っています。

「ISO800」のフィルムは、室内や曇りの日でも気にせず撮影できて非常に使いやすいフィルムです。Kodacの「ISO800」のフィルムは単体で買っても1個 1,000円以上するので、お得にも感じられます!

スペックをまとめると

フィルムカラー ISO 800
撮影枚数27枚
サイズW 12cm H 5.5cm D 3cm
重さ117g
レンズf=31mm F=9
シャッタースピード1/120秒
撮影距離1.2m~3.5m
Kodak「FunSaver」(コダック ファンセーバー)のスペック一覧

Kodak「FunSaver」(コダック ファンセーバー)の使い方

インスタントカメラは誰でも簡単に扱える操作性も魅力の1つ!
撮影、フィルムの巻き上げ、フラッシュ撮影、現像までの使い方をご紹介します。

フィルムの巻き上げ、撮影

まずは背面右上のダイヤルを右に回せなくなるまで回しフィルムを巻き上げます。巻き上げが完了するとシャッターを切る準備ができました。

まずは背面右上のダイヤルを右に回せなくなるまで回しフィルムを巻き上げます。巻き上げが完了するとシャッターを切る準備ができました。

被写体をファインダーで捉え上面のシャッターボタンを押して撮影しましょう。1枚撮影するとまたダイヤルでフィルムを巻き上げ‥の繰り返しです。

被写体をファインダーで捉え上面のシャッターボタンを押して撮影しましょう。1枚撮影するとまたダイヤルでフィルムを巻き上げ‥の繰り返しです。

フラッシュ撮影

曇りの日やくらい場所での撮影はフラッシュ撮影を使いましょう。

曇りの日やくらい場所での撮影はフラッシュ撮影を使いましょう。フラッシュを焚くにはカメラ前面の⚡️マークのボタンを長押しします。

フラッシュが焚けるとカメラ上部の赤いランプが点灯します。この状態でシャッターを切るとフラッシュ撮影ができます。

フラッシュが焚けるとカメラ上部の赤いランプが点灯します。この状態でシャッターを切るとフラッシュ撮影ができます。

現像

フィルム巻き上げのダイヤルが止まらなったらフィルム1本分の撮影が完了です。
カメラごとカメラ屋さんに持っていき現像をお願いしましょう。

Kodak「FunSaver」(コダック ファンセーバー)の作例紹介

「kodak FunSaver(コダック ファンセーバー)」で撮影した写真をご紹介します。

インスタントカメラ「kodak FunSaver」の作例紹介
夕焼けの鱗雲です。
インスタントカメラ「kodak FunSaver」の作例紹介
インスタントカメラ「kodak FunSaver」の作例紹介
インスタントカメラ「kodak FunSaver」の作例紹介
右に手か何かが写ってしまいましたが、空の色がきれいに撮影されてます。
インスタントカメラ「kodak FunSaver」の作例紹介

まとめ:Kodak「FunSaver」(コダック ファンセーバー)

いかがでしたでしょうか。
1000円程で購入できるインスタントカメラ「kodak FunSaver(コダック ファンセーバー)」は軽くて持ち運びしやすく、フィルムカメラ初心者にも扱いやすいカメラです。

インスタントカメラの王道であるフジカラー「写るんです!」の特徴や作例・使い方もまとめてみました。良ければあわせてご覧ください。

あわせて読みたい!
インスタントカメラ「フジカラー写るんです!」
エモいと話題の「写ルンです」の値段や魅力・使い方を紹介【フィルムカメラ】

続きを見る

富士フィルムの「写ルンです!」と色々と比べてみた記事もアップしました。よろしければご一緒にご覧ください。

比較
【撮り比べ】写ルンです!とkodac FunSaverを徹底比較
【撮り比べ】写ルンです!とkodac FunSaverを徹底比較

続きを見る

Kodak「FunSaver」のような使い捨てカメラは、カメラ玄人の方には物足りなさを感じるかもしれませんが、出先でカメラを忘れたことに気が付いた時など機会があればぜひ一度使ってみてください。

きっと新たな発見、出会いがあるはずです。

インスタントカメラ「フジカラー写るんです!」

カメラ

2022/5/22

エモいと話題の「写ルンです」の値段や魅力・使い方を紹介【フィルムカメラ】

軽くて持ち運びしやすく、フィルムカメラ初心者にも扱いやすいインスタントカメラ「フジカラー写るんです!」をご紹介します。玄人には物足りなさを感じるかもしれませんが、出先でカメラを忘れたことに気が付いた時など機会があれば使ってみてはいかがでしょうか。

ReadMore

家電・カメラレンタル「モノカリ!」の返却は郵便局へ!レンタル期間の延長も!

イイモノ カメラ

2022/4/24

家電・カメラのレンタル「モノカリ!」の返却は郵便局へ持ち込むだけで簡単!

家電やカメラを購入前に、レンタルして自宅で試すことができる事で人気のサービス「モノカリ!」の返却は、同封の伝票を貼り付けて郵便局へ持ち込むだけ! スムーズに返却するための事前のチェックポイントをご紹介します。 モノカリ!:https://komono.me/rental/ オススメモノカリ!から商品が届いたらまずやることオススメDJIのドローンをレンタルできるおすすめサービス比較 もくじ 家電・カメラレンタルサービス「モノカリ!」とは?「モノカリ!」の特徴1:幅広い取り扱いジャンル「モノカリ!」の特徴2: ...

ReadMore

本物チェキ「instax mini LiPlay」とチェキ風アプリ「NOMO CAM」撮り比べ

カメラ

2022/5/21

本物チェキ「instax mini LiPlay」とチェキ風アプリ「NOMO CAM」撮り比べ

モニターでプリントする写真が選べるハイエンドなチェキ「instax mini LiPlay(インスタックス ミニ リプレイ)」と、スマホでチェキ風の写真が撮れるアプリ「NOMO CAM」でどれだけ写りが違うのか撮り比べてみました。 比べてみて分かったそれぞれのカメラの特徴をご紹介します。 関連記事次世代チェキ「instax mini LiPlay(リプレイ)」をレビュー!関連記事チェキ風カメラアプリ「NOMO CAM」の作例紹介 もくじ チェキとは?チェキ「instax mini LiPlay」ってどんな ...

ReadMore

カメラ・家電のレンタルサービ

イイモノ カメラ

2022/4/19

カメラ・家電のレンタルサービスRentry(レントリー)の返却は伝票書いてコンビニ行くだけ!

カメラ・家電のレンタルサービス「Rentry(レントリー)」で、小さくて軽いジンバル付きカメラ「DJI Pocket」をレンタルしてみました。 Rentryへの返却手順を、注意点を踏まえてご紹介します。 「DJI Pocket」のレビュー記事はこちら↓オススメVLOGにオススメ「DJI Pocket」レビュー もくじ カメラ・家電レンタルのRentry(レントリー)とはRentry(レントリー)で使えるクーポンはある?新規ユーザー10%オフクーポンHIS x Rentry 500円オフクーポンRentry ...

ReadMore

音も撮れる⁉︎次世代チェキ「instax mini LiPlay(リプレイ)」をレンタル!特徴や使い方、作例レビュー!

イイモノ カメラ

2022/4/19

音も撮れる⁉︎次世代チェキ「instax mini LiPlay(リプレイ)」をレンタル!特徴や使い方、作例レビュー!

アナログとデジタルの融合! 次世代のチェキ「instax mini LiPlay(リプレイ)」をレンタルしてみましたので、使い心地やどんな写真が撮れるのか作例をレビュー! レンタル価格は1週間 3,000円とお手頃なので、ぜひ1度試してみてはいかがでしょうか。 関連記事【価格比較】チェキのレンタルが安いサービスは?関連記事チェキ風カメラアプリ「NOMO CAM」の作例・特徴 もくじ チェキとは?チェキ「instax mini LiPlay」ってどんなカメラ?特徴 その1:シリーズ最軽量!特徴 その2:モニ ...

ReadMore

-カメラ, 撮りたい
-,