カメラ

本物チェキ「instax mini LiPlay」とチェキ風アプリ「NOMO CAM」撮り比べ

本物チェキ「instax mini LiPlay」とチェキ風アプリ「NOMO CAM」撮り比べ

モニターでプリントする写真が選べるハイエンドなチェキ「instax mini LiPlay(インスタックス ミニ リプレイ)」と、スマホでチェキ風の写真が撮れるアプリ「NOMO CAM」でどれだけ写りが違うのか撮り比べてみました。

比べてみて分かったそれぞれのカメラの特徴をご紹介します。

関連記事次世代チェキ「instax mini LiPlay(リプレイ)」をレビュー!
関連記事チェキ風カメラアプリ「NOMO CAM」の作例紹介

チェキとは?

「チェキ」とは、1998年に富士フイルムから発売された、撮影した写真がその場でプリントされるインスタントカメラの総称です。
「チェキ」の専用フィルムで撮影

「チェキ」とは、1998年に富士フイルムから発売された、撮影した写真がその場でプリントされるインスタントカメラの総称です。

世界中で愛されているカメラですが「チェキ」と呼ばれているのは日本だけで、正式名称は「instax(インスタックス)」と言います。

「チェキ」の名前の由来は英語の「check it (要チェック)」からきているそう。

専用のフィルムを使用して撮影します。

チェキ「instax mini LiPlay」ってどんなカメラ?

チェキ「instax mini LiPlay」ってどんなカメラ?
instax mini LiPlay

チェキ「instax mini LiPlay(リプレイ)」は、今までのアナログなチェキに、デジタル要素をプラスした次世代のハイエンドモデルです。

販売価格は?

「instax mini LiPlay」の特徴は?

チェキ「instax mini LiPlay」はシリーズ最軽量で持ち運びバツグン!
「instax mini LiPlay」の特徴は?

「LiPlay(リプレイ)」の特徴は、

「LiPlay」の特徴

  • 軽くて持ち運びがしやすい
  • モニターでプリントする写真を選べる
  • 音声も残せる

どれも革新的に進化していて、チェキのイメージが変わりました!

LiPlay(リプレイ)」で撮影した作例などはコチラの記事をご覧ください。

Check!
音も撮れる⁉︎次世代チェキ「instax mini LiPlay(リプレイ)」をレンタル!特徴や使い方、作例レビュー!
音も撮れる⁉︎次世代チェキ「instax mini LiPlay(リプレイ)」をレンタル!特徴や使い方、作例レビュー!

続きを見る

チェキ風カメラアプリ「NOMO CAM」とは

カメラプリ「NOMO CAM」とはどんなカメラアプリなのか、特徴をご紹介します!

「NOMO CAM」の特徴1:チェキ風の写真が撮影できる
「NOMO CAM」で撮影したチェキ風写真

\アプリのダウンロードは↓こちら/

Android [ Google Play ]

NOMO CAM - Point and Shoot
NOMO CAM - Point and Shoot
Developer: Unknown
Price: Free

「NOMO CAM」の特徴は?

カメラアプリ「NOMO CAM」の特徴は、実際のチェキと同じように初めは真っ白で、ゆ〜っくり時間をかけて写真が表示されていくこと。

また、スマホを振れば通常より早く表示されるというチェキのギミックを忠実に再現したアプリになっています。

  • 撮影した画像が表示されるまでに90秒かかる
  • スマホを振れば、それが早くなる…そう😀
チェキ風カメラアプリ「NOMO CAM 」はチェキを忠実に再現しすぎて表示されるまでに90秒かかります。
「NOMO CAM」の特徴:すぐに写真が表示されない

現像完了まで、約90秒がかかります。フィルムをタッチして、携帯を振るなら、現像を速くなることができます。

まさにチェキの少し不便なところまで忠実に再現した「不便を楽しむ」アプリとなっています。

「NOMO CAM」の特徴

  • チェキ風の写真が撮影できる
  • すぐに写真が表示されない所まで再現
  • ボタン1つでエモい多重露光撮影が出来る

詳しい紹介・使い方、撮った写真こちらの記事にて紹介しています。

Check!
チェキ風カメラアプリ「NOMO CAM 」の作例・特徴・使い方【iPhone】
チェキ風カメラアプリ「NOMO CAM」の作例・特徴・使い方【iPhone】

続きを見る

本物チェキとチェキ風アプリ撮り比べ

それでは、本物のチェキ「instax mini LiPlay」とチェキ風アプリ「NOMO CAM」での写真の写り方を比べてみましょう!

撮り比べ ①

チェキ「LiPlay」

チェキ「instax mini LiPlay」の作例
チェキ「instax mini LiPlay」の作例

アプリ「NOMO CAM」

アプリ「NOMO CAM」の作例

撮り比べ ②

チェキ「LiPlay」

チェキ「instax mini LiPlay」の作例
チェキ「instax mini LiPlay」の作例

アプリ「NOMO CAM」

アプリ「NOMO CAM」の作例
アプリ「NOMO CAM」の作例
  • LiPlay」:くっきりと描画、本物の色彩を忠実に再現
  • NOMO CAM」:全体的に淡く、くすんだ雰囲気に

撮り比べ ③

チェキ「LiPlay」

チェキ「instax mini LiPlay」の作例
チェキ「instax mini LiPlay」の作例

アプリ「NOMO CAM」

アプリ「NOMO CAM」の作例
アプリ「NOMO CAM」の作例

チェキ「LiPlay(リプレイ)」は技術が上がり、どんどん描画力が高まっている一方で、スマホアプリ「NOMO CAM」は昔のチェキのイメージに寄せて、淡くにじんだ雰囲気のある写真に仕上がります。

撮り比べ ④

チェキ「LiPlay」

チェキ「instax mini LiPlay」の作例
チェキ「instax mini LiPlay」の作例

アプリ「NOMO CAM」

アプリ「NOMO CAM」の作例
アプリ「NOMO CAM」の作例
  • LiPlay」:影が濃いところは真っ黒に、濃淡が濃い写真に
  • NOMO CAM」:影が濃いところも柔らかく表現してくれる

撮り比べ ⑤

チェキ「instax mini LiPlay」の作例
チェキ「instax mini LiPlay」の作例
アプリ「NOMO CAM」の作例
アプリ「NOMO CAM」の作例

撮り比べ ⑥

チェキ「instax mini LiPlay」の作例
チェキ「instax mini LiPlay」の作例
アプリ「NOMO CAM」の作例
アプリ「NOMO CAM」の作例

⑤、⑥は夜に撮影した写真です。

チェキは本体のフラッシュの明かりを頼りに撮影するので、近くの被写体は比較的明るく撮ることができますが、遠くの風景は真っ暗になってしまいます。

その点、スマホアプリでは全体的に明るく撮る事が出来るのは強みですね。

まとめ:本物チェキとチェキ風アプリ撮り比べ

モニターでプリントする写真が選べる。という画期的な進化を遂げたハイエンドなチェキ「instax mini LiPlay(インスタックス ミニ リプレイ)」と、スマホでチェキ風の写真が撮れる人気のアプリ「NOMO CAM」の2つでどれだけ写りが違うのか撮り比べてみました。

撮り比べてわかった2つのカメラの特徴は、

instax mini LiPlay

  • 描画力が高く、本物の色彩を忠実に再現
  • 影が濃く、濃淡が強め
  • 夜は苦手

NOMO CAM

  • 全体的に淡く、くすんだ雰囲気に仕上げてくれる
  • 影が濃いところも柔らかく表現
  • 夜が得意

チェキレンタルで3,000円程アプリ無料でダウンロードできるので、ぜひ1度試しに使ってみてはいかがでしょうか。
関連記事チェキのレンタル価格比較!一番安いサービスは?

もっと作例が見たい!という方はそれぞれのレビュー記事をご覧下さい。
関連記事次世代チェキ「instax mini LiPlay(リプレイ)」をレビュー!
関連記事チェキ風カメラアプリ「NOMO CAM」の作例紹介

インスタントカメラ「フジカラー写るんです!」

カメラ

2022/5/22

エモいと話題の「写ルンです」の値段や魅力・使い方を紹介...

家電・カメラレンタル「モノカリ!」の返却は郵便局へ!レンタル期間の延長も!

イイモノ カメラ

2022/4/24

家電・カメラのレンタル「モノカリ!」の返却は郵便局へ持...

本物チェキ「instax mini LiPlay」とチェキ風アプリ「NOMO CAM」撮り比べ

カメラ

2022/5/21

本物チェキ「instax mini LiPlay」とチ...

カメラ・家電のレンタルサービ

イイモノ カメラ

2022/4/19

カメラ・家電のレンタルサービスRentry(レントリー...

音も撮れる⁉︎次世代チェキ「instax mini LiPlay(リプレイ)」をレンタル!特徴や使い方、作例レビュー!

イイモノ カメラ

2022/4/19

音も撮れる⁉︎次世代チェキ「instax mini L...

\レンズ付きフィルム2つで撮り比べてみました/

-カメラ
-, , ,